CBDオイルでアトピーが改善!最も効果的な使用タイミングを検証

アトピー

CBDオイルでアトピーが改善!最も効果的な使用タイミングを検証


CBDオイルってアトピーなどの皮膚疾患の治療にも使われているんですって~!本当に色んなことに使われているんですね~。万能ゴイスー。
 >>CBDオイルについて知りたい方はコチラをご覧ください。

ここでは、主に下記2点について書いていきまーす。

①CBDオイルがアトピーに与える効果
②効果的なCBDオイル使用タイミング

※効果的なCBDオイルの使用タイミングは、私が自分の体を張って研究してみた結果だから、是非参考にして欲しいwww







アトピーの治療にCBDオイルを使った研究結果と体験談


1.免疫システムを整える

そもそもアトピーは、免疫系の問題でもあります。
ヒトの体内の免疫システムのバランスを整えるのが、内因性カンナビノイドシステムです。

CBDオイルはそんな体内のカンナビノイドをキャッチして、身体の恒常性維持を行ってくれる働きがあります。
カンナビノイド欠乏症は炎症性疾患や自己免疫疾患を誘発すると言われているので、CBDオイルは免疫力を高め、アトピーの発生を抑えるのに一役買ってくれるというわけです。



2.炎症を鎮める

免疫系に作用するCBDオイルは、炎症の軽減にも効果があると言われています。

CBDオイルの「テルペン」という成分は、抗炎症性、抗細菌性および抗ウイルス性を有す成分であるため、アトピーの炎症を鎮めるのに効果があります。

また、炎症の鎮静を促すオメガ6や、皮膚の酸化を防止するビタミンEも豊富に含まれているため、比較的重度のアトピーを鎮めるのにも有効というわけです。




色々な研究でアトピーへのCBDオイルの効果が検証されていますね。
CBD半端ないって~~~。







私がCBDオイルを使用してみた結果(CBDオイルの効果を人体実験)


年がら年中アトピー体質というわけではないですが、たまに顔や腕に湿疹のようなものが出来る時があるので、そのタイミングで肌にCBDオイルを塗って治りを検証してみたいと思います。


報告1:痒みが治まった

たまに腕に出来るアトピー、めちゃくちゃ痒いんですよね。
掻いちゃダメってわかってるんですけど、我慢できない。掻いちゃう。で、余計に真っ赤になる。

てなわけで腕のアトピーにCBDオイルをたっぷり塗り込んでみました。
塗った直後は掻きむしりたい~~~ってなりましたがそこはぐっとこらえてしばらく待ってみたら、痒みがいくらか治まってきました。
結構たっぷり目に塗った方が良さそうです。


報告2:赤みと腫れが引いてきた

多分私のアトピーは乾燥から来てるっぽいんですよね。
痒みもそうですし、真っ赤にぼこぼこ腫れるしで結構グロい。

ですがCBDオイルを塗ってしばらくしたら、腫れと赤みも大分引いてきました。
CBDオイル自体が結構保湿性が高いので、粉吹きとかもなくなって見た目が大分マシになりました。


報告3:副作用も特になし

ステロイドでも他の薬でも何でも、合わないものは本当合わないんですよね。
塗った直後にヒリヒリし出したりとか、逆にもっと真っ赤になったりとか。

その点CBDオイルは、副作用らしい副作用も全くなかったです。
医薬品じゃないし、赤ちゃんのアトピーにも使えるってことなんでCBDオイルには副作用はないみたいですね。ウレシイ。




※あくまで個人的な感想です。(←これ、使ってみたかったw)






何日間の使用でアトピーが完全に消滅するのか個人的に追求してみた


実験するのは腕に出来た謎の湿疹です(おそらく乾燥からくるやつ)。
そんなに炎症は酷くはないですが、赤みと痒みと皮むけで結構目立つっちゃ目立つ。

そんなアトピーに毎日CBDオイルを塗り込んでみて、果たして何日でアトピーが完全消滅するかを検証したよ。あくまで私への影響だから個人差があったらすみませぬ。


実験結果
実験1日目(朝)痒みは引いてきたがまだ赤みと腫れは目立つ
実験1日目(昼)痒みと赤みは引いてきたが、まだ腫れている
実験1日目(夜)赤みは大分引いてきた
実験2日目(朝)ほとんど赤みは目立たなくなる
実験2日目(昼)腫れもほとんど治まってきた
実験2日目(夜)赤みも腫れもなくほぼ治る
実験3日目(朝)まっさらな肌コンニチハ

と、このような感じになりました。
塗った直後から赤みと腫れは大分マシになってきて、そこから徐々にって感じですね。
あまり炎症の酷いアトピーでなければ3日も経てばキレイに治ると思います。







CBDオイルを使用するタイミングはココだ!!


普通にアトピーが痒くなってきたときに塗るので良いと思います。
普段からボディークリーム的に塗ることで予防にもなるんですかね?

でも、出来てからの対処でも全然問題ないと思います。
即効性というよりは、緩やかに治っていく感じですね。

・痒み・赤みが出てきた時
・日中でも就寝前でもいつでも

どうぞデータ使ってくださいww







話は変わるけど、アトピー薬のリバウンド症状に悩む人は意外と多い


アトピーの塗り薬はステロイドなど色々ありますが、一般的なのはステロイドですよね。
ステロイドは、塗っている間は肌はキレイになるけど、ステロイドをやめた後に症状が再発する「リバウンド」に悩む方が多いみたいです。
根本的な改善というのはなかなか難しいですよね。

またステロイドは根本的に体質に合わない人もいるので、一概に医薬品が万能とは言えないんですよね~。

その点CBDオイルはリバウンドのような作用も報告されていませんし、赤ちゃんのアトピー肌にも使えるマイルドなものなので、体質を選ばずにどんな肌の方でも使えるのが良いですよね。

今回はCBDオイルを肌に塗って使用しましたが、オイルを「飲む」ことで根本的な免疫力を高めることにもなるので、アトピーに悩んでる人は、「飲む」と「塗る」の両面からアプローチしても良いんじゃないかと思います。





こんな人にCBDオイルを試してみて欲しい!


こんな人にCBDオイルを試してみていただきたい!
ただ、生活に支障が出るほどの症状がある方は専門医への受診をおすすめします。

 ・繰り返すアトピーに悩んでる人
 ・炎症の酷いアトピーが出来てしまった人
 ・市販薬を使ってもなかなかアトピーが治らない人
 ・ステロイドなどのリバウンドが気になる人
 ・できるだけ肌に優しいアトピー薬を探している人
 ・敏感肌・乾燥肌でアトピーができやすい人







一回CBDオイルを使ってみたらいいことあるかもよ?


CBDオイルは医薬品じゃないので効果を謳うことはできぬが、それでもCBDオイルを飲んだり塗ったりして症状が改善したっていう研究結果や体験談がたくさんあります。もちろん効果を感じる人もいれば感じない人もいると思いますが。

それは病院でもらった薬も同じ。良い効果が出る人もいれば、効果なかったり重い副作用が出ることもありますよね。ただ、CBDオイルで副作用が出たという話はありませんし、依存性や飲み合わせも気にする必要はほぼないので一回試してみるだけ試してみるのも良いのかな~と思います。

それで効果が出れば儲けモン!
※使用は自己判断でお願いします。




現場からは以上でーす!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です